So-net無料ブログ作成
検索選択

ハリボテTDH [ホテルで・・・]

新しいTDHのありさまを、軽い・品がないとみる人も多い。見た人の会話から拾うと、芝居のハリボテみたいにみえる、とか質感がイマイチという声もある。確かに青い屋根に明るい外壁なものだから、舞浜駅から歩いてきてはじめてTDHをみると、青い空を背景にうかんだその姿はなんだか非現実的なハリボテみたいにみえないこともない。うまいことをいったものだ。
質感がない、というのもそういう感じからきているのだろう。今までのホテルがいかにも格式を重んじた重厚で近代的なデザインが多いことからみれば確かに映画セットみたいなチャチな感じはあると思う。
しかしこのホテル、近くでよくよくみれば相当繊細に凝った作りであることがわかる。けっしてチャチなものではない。
軽薄そうでいて実はしっかりした作り、これこそディズニーのいたずらといえるのではないだろうか。
さて7月8日のオープンにむけて約3週間、いよいよという感じになってきた。TDRを訪れる人の興味も増していることだろう。当日どれだけの人で混雑するのか想像がつかない。TDHオープンがはたしてケータイ界におけるアイフォン登場のごとく黒船的現象になるのかどうか、ホテル業界もかたずをのんでいる。成功するか、失敗するか・・・・。

1828843
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 2

disneyworld

高速側から見ると、ラブホみたいですね。
海外のディズニーランドホテルはもっとずっと格式があるのに、なんであんなにキンキラキンなんでしょうか?
by disneyworld (2008-06-17 21:30) 

tora3

あっついにそれをいってしまいましたか!
そういう感想ももっともです。しかしTDHにはTDHの考えがあると思いますよ。確かにお城ふうのラブホは多いですが、中の造りは全然違う。日本の代表的ゼネコンが結集して作ってますからね。
ディズニーラブホテルに期待です。
by tora3 (2008-06-23 11:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る