So-net無料ブログ作成
検索選択

その影響は?広く深い闇 [携帯電話]

単にアイフォンがドコモからでるだけなのに、その影響は結構大きい。まず我々ユーザーには、アイフォンを使いたいがために、仕方なく犬社と剛力社に契約した人も結構いる。はじめから犬社や剛力が好きならいいのだが、MNPでドコモからそれらに移った人には、何だよということになるだろう。さらにドコモはいいのだが、アイフォンがないため仕方なくソニーやサムスンの機種を選択した人の気持ちはどうなるのだろう。わずか数ヶ月違いでアイフォンがドコモから出るとは!
しかしアイフォンにはその熱烈なファン同様、強烈なアンチもいる。アイフォンどころかガラケーで十分という人もいる。アイフォンがドコモからでるからといつてどれだけの人がユーザーになるだろうか。
我々ユーザーはまだいい。MNPか2年間我慢すれば、アイフォンが手にはいる。しかしアイフォンが登場でさらに激戦と劣勢に立たされる携帯電話メーカーはどうなるのだろうか。ツートップ政策になっただけで潰れたメーカーがあるくらいだ。本家のアイフォンが出たらどうなることか。いまはいいソニーや富士通、それにサムスンだって安穏とはしていられないはずだ。これから各キャリア、メーカー、代理店の間で繰り広げられる戦争を想像すると、恐ろしいような楽しいような。



nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

ンスムサ

カリフォルニア州連邦地裁はアップルの特許を侵害したとして10億5千万ドルの賠償金支払いをサムスンに命じた。
「最先端のIT製品の裁判は時間がかかり、何年もかかって判決が出る頃には当該製品はすでに売り切って膨大な利益を上げている」(産業タイムズ)
サムスンもそれを確信犯的に狙って開発・販売している面もある。どうりでパクリが止まらないわけである。「サムスンが抱えている特許侵害訴訟は4千件近くあり、賠償金総額は営業利益を超えるという」(ITジャーナリスト)
「サムスンは日本人技術者を大量に引き抜いて知識を吸収してはクビにするという戦略を繰り返してきた。日本法人の仕事の大半は最先端の日本製品を分解して部品を調べて本国に送る、という完全なコピー文化です」(業界紙記者)
by ンスムサ (2013-09-06 15:34) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。