So-net無料ブログ作成

マイクロソフトモバイル [携帯電話]

ことしの携帯電話を語る上で、タブレット、MVNOと並んで外せないのが、マイクロソフトつまりウインドウズフォンの成長だ。いままでウインドウズフォンを作っていたトップメーカーのノキアのモバイル部門を買収したことにより、マイクロソフトはぐーぐるやアップルと同じ立場になった。これからはOSを新しくすればすぐ自ら新しい携帯電話が作れる。いまウインドウズフォンの世界シェアは1%くらいだろうが、やがて10%になることも夢ではない。中国やインドやアフリカでの拡販に成功すれば、なんといつてもパソコンでのマイクロソフトの信頼性は絶大なものがある。マイクロソフトが本気を出せば、どのくらいアンドロイドやアイフォンがおびやかされるだろう。やがてはスマホ全てにワードやエクセルが搭載されるのも夢ではないだろう。そして指紋認証や高画質カメラが搭載されれば、ウインドウズフォンは十分選択肢になる。それはタブレットの台頭とあいまつて、必ずウインドウズは伸びてくるだろう。今年の注目はマイクロソフトとウインドウズの動向である。

簡単で散漫なチャーハン [節約]

簡単で散漫な、といえば、かの有名なS&Gの片割れ、ポールサイモンが妻と共に拘束されたという。実にくだらないことで逮捕されるというのがアメリカでもある。さて、飯はあるがおかずもたいした材料もないときはこんなチャーハンはどうだろう。節約にもなるが、節約が目的ではない。貧乏飯ともいえるが、貧乏くさくはない。
用意するものは、飯二合くらいとネギや玉ねぎやキャベツ少々、あれば挽き肉やハムやソーセージがすごくいい。野菜はみじん切りなど細かくする。肉類も炒めやすいように細かくする。肉がなければ、ちくわやかまぼこや蟹カマを細かくしてまぜてもいい。野菜の細切れに、ちきんすーぷの素を混ぜて炒める。肉もすぐ混ぜてよく炒める。そのあと、胡椒、塩、唐辛子などを適宜入れる。しょっぱいのが好きな人は塩を多めにふる。辛いのが好きなら、胡椒や辛子を入れる。肉類や野菜類の炒めが進んだら、ご飯をいよいよいれる。ご飯は冷たくても暖かくてもいいが、暖かいほうがほぐれやすい。しゃもじやへらなどで押さえ、つぶすようにしてまぜながらひっくり返すように炒める。料理人のようにフライパンをあおればなおいいが、ひつくりかえしつつ炒めても十分パラパラになる。いため進んだら、しあげに醤油を人回しし、鰹節の粉を適当にふりかけてよくまぜながらかよく炒めて仕上げる。文字では長いが、料理時間は5分くらいだろう。材料を準備しても10分あればいい。その味は、材料にもよるが鰹節と醤油のおかげで実に優しい懐かしい味になる。卵やハムを加えれば結構ごうかにもなる。あとはスープを添えれば立派な食事にもなる。
貧乏というよりも、米と調味料の良さを再認識させられる良い料理ではないか。

闇への供物 [疑問]

16日の、韓国旅客船沈没事故からもうすぐ二週間。いまだに100人近くが行方不明のままだ。非常に捜索が困難な現場のようだ。そんな危ない海域が航路なのかという疑問もわく。もしこの船に乗らなければこれから先何十年もの人生があったのにと思うと、傷ましい。なにより修学旅行中だったということがショックを与える。助かったとしても、級友がみな亡くなったとしつたら、これからの人生は平穏ではおられまい。
海運会社や、国の事故後の対応のまずさにはへどがでる。もし日本なら、もう少しマシな、と、思ってしまう。韓国というのも、中国と同じく時々信じられない事故が起きているのだ。デパートが崩落したり大火事で死者がおおくでたり。どこの国でも事故や災害は多いけれども、韓国や中国のそれはなにか人災の匂いが強い。
はっきり言ってもう二週間にもなると生存はもう可能性がないだろう。しかし最後の一人が見つかるまでは捜索をやめてはならない。そして尊い人命が無駄死に終わらぬように、国と国民の奮起を求めたい。

闇への供物 [疑問]

16日の、韓国旅客船沈没事故からもうすぐ二週間。いまだに100人近くが行方不明のままだ。非常に捜索が困難な現場のようだ。そんな危ない海域が航路なのかという疑問もわく。もしこの船に乗らなければこれから先何十年もの人生があったのにと思うと、傷ましい。なにより修学旅行中だったということがショックを与える。助かったとしても、級友がみな亡くなったとしつたら、これからの人生は平穏ではおられまい。
海運会社や、国の事故後の対応のまずさにはへどがでる。もし日本なら、もう少しマシな、と、思ってしまう。韓国というのも、中国と同じく時々信じられない事故が起きているのだ。デパートが崩落したり大火事で死者がおおくでたり。どこの国でも事故や災害は多いけれども、韓国や中国のそれはなにか人災の匂いが強い。
はっきり言ってもう二週間にもなると生存はもう可能性がないだろう。しかし最後の一人が見つかるまでは捜索をやめてはならない。そして尊い人命が無駄死に終わらぬように、国と国民の奮起を求めたい。

格安スマホ その2 [携帯電話]

イオンやビッグカメラ、ヨドバシカメラといつた大型の量販店に続き、といザラスからも格安スマホとsimのセットが発売されることになつた。目新しい点は、simはビッグローブ系だがスマホは、といざらすオリジナルともいえる子供向き、キッズ向きのスマホということだ。不必要な高機能はないし危ないサイトにいかないような工夫もされている。もう子供にもスマホは、ダメというのは無理だろう。使うなら早くからまともなスマホの使い方をおしえようということだろう。といざらすのように信頼感のある有力な量販店からもスマホやsimが出る意義は小さくない。
一挙に格安スマホが加速する可能性は大きい。参入する企業が増えるほど競争も激化し、ユーザーは混乱する。少数のキャリアで価格が統一化されるのはむろんよくないが、同じような小さいメーカーが割拠するのももっと困る。
それにしても、人から回線を借りて売り出すほうが安く提供できるというのはわかつたようなわからんような理屈だ。それだけ経費がかかつているからこそドコモやauは儲けていても仕方がないのだろうか。はたして、どこのsimが人気を集めるのかがこれからの注目である。

格安スマホ [携帯電話]

イオンから発売した、普通よりもかなり安いスマホ、いわゆる格安スマホの売れ行きが好調のようだ。もともと台数が限定なのでもう完売だろう。simはともかく、デフォのスマホの性能がいまいちなので私は買う気はないが、今後もしもつといい端末がセットされればおおいに買う気がそそられるだろう。古いスマホでも持っていれば、二台目としては十分だろう。
通信速度は遅いものの、通信容量に制限がないことと二年縛りがないのがいい。つまり時間に余裕があればかなり使えるのだ。映像や写真に凝るならむしろタブレットの方がいいと思う。
今年はタブレットが流行ると予想したのだが、格安スマホの流行も加えたほうがよさそうだ。
しかし格安スマホのプランは多種多様すぎて、選択が難しい。遅いのにも限度があるし、容量がすぐオーバーしてしまうのでは使う理由がなくなる。今後格安スマホはますます乱立するだろう。ビックやヨドバシなどの量販店がいま主流だが、これからイオンやスーパーそして電気会社が販売を始めるとさらに選択肢と混乱が増すだろう。

ドラマあれこれ [映像]

いろいろ取りざたはされているようだが、朝の連ドラはまずまずだと思う。吉高の女子高生姿はよく似合っていて、顔の雰囲気がぴったりなのだろう。前敦のデカイ顔の着物姿の10倍いいと思った。セリフ回しの吉高の声も聞きやすくて、最近の若い女優の中ではいい。桐谷や佐々木きや水川あさみの上ずった子供っぽいセリフ回しは、ほんとうのドラマのなかではきつい。あとは鉄壁の脇役陣。妹の黒木華や朝市役はむろん、母親や祖父役などの家族の演技がドラマをがっちりする。なにせ実話にもとづいているから、その安心感はある。
あとは花咲舞と極悪ガンボが面白い。俳優がどうこうよりも、なによりもともと人気のある原作の面白さで引っ張る。よく見るとどちらもなにげに出演者は豪華だ。百舌はその予算から俳優から、TVドラマを越えている。
意外なのは、アリスの棘とファーストクラス。どちらも近年の代表作になるかもしれない。ドラマはやはりこのくらいドロドロして半分くらい現実的なものがいい。このふたつは今後注目されると思う。まあ、弱くても勝てますみたいなほのぼの見られるのもいいが。

ドラマあれこれ [映像]

いろいろ取りざたはされているようだが、朝の連ドラはまずまずだと思う。吉高の女子高生姿はよく似合っていて、顔の雰囲気がぴったりなのだろう。前敦のデカイ顔の着物姿の10倍いいと思った。セリフ回しの吉高の声も聞きやすくて、最近の若い女優の中ではいい。桐谷や佐々木きや水川あさみの上ずった子供っぽいセリフ回しは、ほんとうのドラマのなかではきつい。あとは鉄壁の脇役陣。妹の黒木華や朝市役はむろん、母親や祖父役などの家族の演技がドラマをがっちりする。なにせ実話にもとづいているから、その安心感はある。
あとは花咲舞と極悪ガンボが面白い。俳優がどうこうよりも、なによりもともと人気のある原作の面白さで引っ張る。よく見るとどちらもなにげに出演者は豪華だ。百舌はその予算から俳優から、TVドラマを越えている。
意外なのは、アリスの棘とファーストクラス。どちらも近年の代表作になるかもしれない。ドラマはやはりこのくらいドロドロして半分くらい現実的なものがいい。このふたつは今後注目されると思う。まあ、弱くても勝てますみたいなほのぼの見られるのもいいが。

帰らない日々 [疑問]

いくら乗組員を逮捕しても、失われた命は戻ってこない。家族にとってはどうでもいいのだ、家族が無事に帰ってきさえすれば。そして笑顔をいつものようにみせてくれれば。
修学旅行は一生のうちでも思い出になるものだが、こういう形で思い出になるのは絶対に避けたい。生徒の学校の教頭先生が自殺をしたそうだ。こういうところや、テレビで流れる家族が悲嘆で泣き叫ぶ光景を見ると、やはり韓国らしいと思わされる。それにしても乗客は得意のスマホをみな持っていたはずだ。こういうときに全くスマホは役に立たなかったのだろうか?危険予防、危険回避のためのスマホのつかい方も、これから取り沙汰されるだろう。それにしてもいまだこれだけの行方不明者がいるということは、相当長引く事故だろう。かつての福知山脱線事故や自衛艦の衝突事故など過去の大事故もおもいだされる。奇跡の出現を臨みたい。

死の修学旅行 [旅]

世界では時々大きな惨事が起きるが、今度の韓国旅客船沈没事故もその一つだろう。いまだに200人以上の人が行方不明で、救助を待っている。悲惨なのは、乗客の中に修学旅行のために乗船していた学生が多数おり、行方不明者の中にもかなりいることだ。韓国でこういう交通関係の大事故はあまり聞いたことがなく、まさに不意打ちといつていい。
この事故のせいで、韓国の経済活動はすべてストップしているという。選挙からコンサート、スポーツの試合や公演やアルバムの発売など、ありとあらゆるものが中止や延期に追い込まれた。これからさらにどれだけ影響が広がるか計り知れない。
それはそうだろう。海の中で救助を待っている者がいるのに音楽や映画をみているわけにもいくまい。乗客をほつぽりだしてさつさと真っ先にたすかった船長など、この事故の背景はかなり興味深い。ことし、韓国の経済はダメなんでないか?そうおもわせる大事故である。しかもまだまだ先が読めない。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。