So-net無料ブログ作成
検索選択

夏は過ぎゆく [旅]

ローレン、バコールがなくなり、郁弥や歩もあっけなく亡くなった。ドラマでこれだけ死が扱われるのも珍しい。時代を作り先導してきた人々が次第にいなくなつていく。あとの人々は受け継いでいるか?受け継ぐべく精進しているか?
もし本田宗一郎や松下幸之助や盛田昭夫が生きていれば今の日本をどう処理していくだろうか。赤字や不景気など何するものぞ、と叱咤激励はするだろう。同じ時代を生きてきた人たちが徐々に去っていく。それは当たり前のことで、いつそうなってもいいように覚悟と準備をするしかないのだ。平和ボケという言葉が実感できる国に生まれたことは幸せではあるけれど、いつ戦争が起きても不思議ではないのはじかくするべきだろう。

夏に思う [旅]

今年も暑い夏がやつてきた。いつだつて夏は暑かったはずなのに、 年ごとに暑さがこたえてくるのはなぜだろう?歳のせいなのかそれとも実際に地球全体が熱くなっているせいなのか?地球の寿命もあるらしい。惑星や天体にさえ寿命があり最後は消滅してしまう。その中で人が60年も80年も生きられるのは奇跡だと思う。
日航のジャンボ墜落からもう30年近くたつ。真夏はこんな事故や大きな出来事が多い。終戦記念日や高校野球、もし大震災が8月に起きていたら、訳がわからなかったろう。もし冬に終戦がされていたら、どれだけ餓死者や凍死者が増えていたろうか。真夏だからどさくさに紛れて耐えられそうな気がするのだ。暑い暑いと言っているうちにすぐ秋風が吹き氷が張り雪が舞う。季節の流れに気を紛らわせながら、我々は働いていく。

家族の闇 [疑問]

次期アイフォンは9月9日に発表されるらしい。日にちが少しずれても、9月中に発表は間違いないだろう。噂通り2つの画面サイズで発売されるのかどうか。アイフォンも売れ行きが落ちているから、いろいろ試行錯誤をするようだ。ますますスマホは大画面化しそうだ。
長崎の女子高生殺人の報道が続き、この事件の異常性も明らかになつてきた。人も羨むような恵まれた家庭に育ち勉強もスポーツもできた少女が転落していった。これもまたドラマを地でいく実生活なのだ。むろん友を殺した少女の行動は弁護できないが、そう至らしめた家族や周囲の人々の責任も追求されて良い。、でなければまた同じような事件が起きないとはいえない。この少女への影響は、実母の死とほどなく父が再婚したという事実が大きかったようだ。いろいろな要因が積み重なり果ては友人の解剖ということにつながつたのだろうが。
むしろ殺すなら父や再婚相手にしてほしかつた、なぜ無関係の友人にしたのか、というネットの声も不謹慎とも言えない気がする。この少女は行き着くところまで行かなければおさまりがつかなかつたのだろうか。しかしわずか十数年で終わってしまった人生である。

芙蓉の巨人 [映像]

土曜ドラマで芙蓉の人をやつている。もう何度もドラマ化されている名作だ。なんといつても、民間の有志が鉄の意思で富士山頂に気象観測所を建設し冬に気象観測をするという前人未到の活動を成し遂げる。気象観測自体は完遂することはできなかったがその意義は達することができた。むろん現在の富士山測候所のルーツをなすものである。そしてこれを実現したのが野中到千代子という夫婦であつたことがさらに感銘を与える。
ドラマは困難な目的の完遂に向けてひた走る二人をよく再現している。どうしてこの二人が成功したのか、ひとつの理由としては二人が九州の福岡出身者であることではないかと思う。これが東北など寒い地方の出身者だつたならまた違った展開になっていたろう。暖かい地方で先進的な考えで暮らしてきたことが富士山で気象を観測するという途方もない夢を実現させた。それは今で言えば宇宙旅行を初めてしようとすることにも匹敵しよう。誰もが想像さえしなかった夢を持ち実現する。昔の日本人は途方もなかった。
しかし女子高生による同級生殺人も九州は佐世保で起きてしまった。こんなことでニュースの先端には行ってほしくない。それとも九州の人は常識外にあることをするのが得意な傾向にあるのだろうか?

サムスン下り坂 [ニュース]

サムスンの最近の業績が以前より落ち込んだということで心配を起こしている。業績が良かったと言ってもスマホやタブレット頼みであり、それらの売れ行きが落ちたら即全てが悪くなるのは誰でもわかる。かといつてスマホに代わる売上が期待できる商品はみつからない。かつてサムスンがそうだったように、台湾や中国のライバルメーカーがどんどん追いついてきてる。私もこれからはむしろ中国や台湾のスマホを使ってみたいと思う。高性能化をめざすあまり足元に迫ってきたライバルメーカーを忘れてしまったのだろうか。
ゆくゆくサムスンもノキアやマイクロソフトと同じような道をたどるのだろうか。しかし韓国にとってサムスンの存在はあまりに巨大だ。サムスンがくしゃみをしたらどれだけの企業が風邪をひくことか。日本の各メーカーだって決して安泰ではないが以前よりは安定していると思う。ライバルメーカーが少ない韓国にあっては自国内だけでは売上はどうにもならない。中国メーカーがさらにインドやASIAでシェアを伸ばせばサムスンは遠からずトツプの座を明け渡すだろう。そのときが来てほしいような欲しくないような。

メッセージを送る