So-net無料ブログ作成

ふくしマニア! [旅]

ケンミンショーや夜更かしなど、県民性や地方グルメを取り上げ、その対抗心を煽るような番組が多い。結構見てしまうのは、他にまともなものがないからだ。特にその地方で常識とされていることはほとんど現地では、嘘である。高い肉はやはりその地方でも高く、みんなが高級な肉やうなぎや刺し身をふんだんに食べているわけでもない。ふだんはやはりカップ麺や持ち帰り弁当なのである。たとえば千葉はピーナッツや落花生が名産だが、かといつてピーナッツ味噌やピーナッツクリームが定番ではない。うまいけど。
たから茨城県では大学いもや納豆があたりまえといつても話半分だと思う。関東にすんでいても納豆が苦手な人などいくらでもいるし、大学イモなどむしろ高級で珍しいだろう。さて、このまえ福島のうまいものが取り上げられていた。何を隠そう私は福島や栃木の食べ物が大好きで、福島マニアといつてもいい。野菜や果物や水産物や漬物やダシに至るものまで、福島のものはすべてがうまい。例の原子力発電の影響で福島のコメがうれなくなつたという。日本で福島のコメが食べられなくなるなら、日本はもう、終わりなのだ。新潟や福島や千葉のコメが食べられるうちはまだ安心なのだ。こんなにいいものを作ったり食べているのに世間ではあまり知られていない。福島の人は出し惜しみしているのか恥ずかしがりなのか、あるいはそれか当たり前なのか。広い国だからスケールも大きい。猪苗代湖で海の代わりに湖水浴をするのは当たり前なのだろうが、やはり新鮮な感じだ。これからさがせばいくらでもネタが出てきそうなグルメ県。地震や原子力で落ち込んでいる場合じやないよ福島!どれほど宝が埋められているか。
これから、すこしずつでもふくしまにあを増やしていこうと思っている。栃木にストやグンマニアも増やさねばならないけど。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。