So-net無料ブログ作成
検索選択
ニュース ブログトップ
前の10件 | -

節目のとき [ニュース]

もうすぐあの日がやつてくる。あしたはその記念報道で埋め尽くされるだろう。もう六年かという思いとまだたつた6年しかたってないという思いが交錯する。しかし何年経とうと解決していかない問題はいまだに多い。仮設住宅に入ったままでそのまま死んでしまう人もすくなくない。いつになつたら原発周辺の人々が家に戻れるのか?おそらく、あと50年は無理だろう。それでも少しづつ復興は行われ人々は戻り始める。諦めてはいけないし戻ってはいけない。まだ五千人もの人人が行方不明なのだ。その魂に応えなければいけない。
ちようど韓国の女性大統領も罷免された。なにかの節目のときなのだろうか今は?日本も韓国も今年また大きく変わる。

今年危ないもの [ニュース]

まだ始まったばかりなのに今年のまとめをしようとしている。いま危ないしこれからも危ないのは東芝グループだろう。かつてのソニーやナショナルやサンヨーの比ではない。シャープと似ているが、シャープのように救世主がでてくればよいが、中身が悪すぎる。見てくれを気にしすぎてごまかしているうちに自分をみうしなつたのだ。これが日本の名門東芝なのか?と土光時代を知る人ははらはらと落涙をすることだろう。東芝なんてと思うかもしれないが、いがいと家庭の中で使っているものは多い。洗濯機空調機ドライヤーテレビレンジなど結構主要なものは東芝た。あとはみんなパナソニックなのだけれど。むかしは全部それぞれメーカーが違ってたなー。
もちろん傾いたからといつて、東芝がすく潰れることはあるまい。そんなことになつたらそれこそひっくり返る。しかしこのまま東芝が無事のわけもない。、縮小なり統合の道は避けられまい。そうなつても東芝とサザエさんは続いてほしい。永遠の企業はないにしても夢は持たせてほしい。シャープやソニー、パイオニアやキヤノン。日本の誇る、日本が拠り所にしたブランドが一つ一つこわれていく。それが今年だろう。
あと、危ないのは首相夫人の名誉校長問題が、土地の不当売却問題と絡んでどうなるのか?まともな学校なら何でもなかったが、曰く付きの、学校なのでこれまた揉めるだろう。トランプも相変わらずだからまだまだこれから面白い。

今年危ないもの [ニュース]

まだ始まったばかりなのに今年のまとめをしようとしている。いま危ないしこれからも危ないのは東芝グループだろう。かつてのソニーやナショナルやサンヨーの比ではない。シャープと似ているが、シャープのように救世主がでてくればよいが、中身が悪すぎる。見てくれを気にしすぎてごまかしているうちに自分をみうしなつたのだ。これが日本の名門東芝なのか?と土光時代を知る人ははらはらと落涙をすることだろう。東芝なんてと思うかもしれないが、いがいと家庭の中で使っているものは多い。洗濯機空調機ドライヤーテレビレンジなど結構主要なものは東芝た。あとはみんなパナソニックなのだけれど。むかしは全部それぞれメーカーが違ってたなー。
もちろん傾いたからといつて、東芝がすく潰れることはあるまい。そんなことになつたらそれこそひっくり返る。しかしこのまま東芝が無事のわけもない。、縮小なり統合の道は避けられまい。そうなつても東芝とサザエさんは続いてほしい。永遠の企業はないにしても夢は持たせてほしい。シャープやソニー、パイオニアやキヤノン。日本の誇る、日本が拠り所にしたブランドが一つ一つこわれていく。それが今年だろう。
あと、危ないのは首相夫人の名誉校長問題が、土地の不当売却問題と絡んでどうなるのか?まともな学校なら何でもなかったが、曰く付きの、学校なのでこれまた揉めるだろう。トランプも相変わらずだからまだまだこれから面白い。

パナがんばれ! [ニュース]

パナソニックが、テスラと手を組んで、ついに新しい電池工場が、稼働を開始した。むろん次世代とも言える新しいタイプの電池で、しかも大量生産するから、その量産効果ははかりしれない。電気自動車はその半分以上を電池がしめる。エンジンではないが、エンジン以上の存在だろう。なにしろ電池がなければびくともしないのだ。あと良いモーターやタイヤやナビをつければかなり走りやすくなるだろう。電気自動車が普及すれば、新しいメーカーがどんどん参入するだろう。相性のいいソニーやパナソニックやキヤノンなど電気自動車がみたい。むろんポルシェやフェラーリなどの電気自動車も。そしてそれはそんなに遠い将来えさない。まずこのテスラの電池が安くなり車が安くなれば
、電気自動車はやすくなるし爆発的に腐朽する。各家庭で充電でき操作が簡単でメンテナンスも容易、しかもコストが、低くて安全性能が高い。しかも二酸化炭素やガスの発生がない。なにより騒音がない。電気自動車の欠点は、見つけるのが難しいのである。
電気自動車が安価になり、しかも自動運転になれば世の中が変わる。バスや自転車は贅沢になるだろう。いまの軽自動車やスーパーカブがすべて電気自動車になつたら?日本は相当かわる。それが正しい道かどうかわからないが、そこに進むしかほかに道はないのだ。テスラとパナソニック頑張れ!電気自動車の未来のために!そして日本のメーカーも!

ラストクリスマス! [ニュース]

クリスマスが終わったばかりだというのに!いや終わったからなのか?なんとラストクリスマスの作者、ジョージマイケルが亡くなったという!あつけなさすぎて、笑ってしまう。しかも53歳、なんという花火のような人生だろう。そしてラストクリスマスのメロディーは永久に残る。なんと物悲しいことだろう。そしてジョージマイケルは忘れられても、この歌は決して消えることはない。むしろ年ごとに語り継がれるだろう。この歌を生み出すために生まれてきたのだろうか、この人は?もう少し生きて、ラストクリスマスの次のページを開きたかったと思う。それにしても海外のビッグスターの訃報も続く。そういう時期になつてきてるのだ、世界的に。ボブ・ディランは元気にしていてほしい。サイモンとガーファンクルも。

ラストクリスマス! [ニュース]

クリスマスが終わったばかりだというのに!いや終わったからなのか?なんとラストクリスマスの作者、ジョージマイケルが亡くなったという!あつけなさすぎて、笑ってしまう。しかも53歳、なんという花火のような人生だろう。そしてラストクリスマスのメロディーは永久に残る。なんと物悲しいことだろう。そしてジョージマイケルは忘れられても、この歌は決して消えることはない。むしろ年ごとに語り継がれるだろう。この歌を生み出すために生まれてきたのだろうか、この人は?もう少し生きて、ラストクリスマスの次のページを開きたかったと思う。それにしても海外のビッグスターの訃報も続く。そういう時期になつてきてるのだ、世界的に。ボブ・ディランは元気にしていてほしい。サイモンとガーファンクルも。

PPAP [ニュース]

一日は長いのに、一年経つのは早いと言った人がいるが、全く同感である。世田谷の一家惨殺事件からもう16年経つというから驚く。大晦日の事件だったから毎年今頃になると報道されるのだが、さしたる進展はない。むしろ犯人に関する謎は深まっているような感すらする。もちろん捜査関係者は日夜必死に歩き回っているのだろうけれど。解決が一日も早いことを祈るしかない。いかに犯人がわかつたとしても失われた生命や生活は戻ってこないにせよ。不可解なままでは本当に浮かばれまい。世田谷の殺人事件もそうだが、八王子のスーパーで二人の従業員が射殺された事件もぜひ早く解決してほしい事件である。そしてこれもなかなか犯人の目星がつかない。この二件はおそらく長く、ひよつとすると半永久的に未解決で続く事件になるかもしれない。こんな不吉な予測は外れてほしいものである。この時期になると、どうしても不幸なことや不運なことばかりが思い起こされるようになる。無事にたいしたこともなく一年を過ごせればそれが一番得をしたことになる、そんな心境になりつつある。実際そうなのだろうと思う。日々無事日々平安、これがどれほど難しいことか、そうなりたいのだけれど。こんな雑文を考えたり投稿できる今の自分が幸せなのかもしれないと思うことにしよう。ことしもあと三週間。

受験と糾弾 [ニュース]

この間まで、絶対当選しないと思った男があれよあれよと当選してじき大統領に当確したとたん、もう日本の最高首脳は会いにいつている。よけいに相手の名前と格を上げるようなものだ。まあそれが狙いなのだろつが。さて今回はこの大富豪に日本は何を贈り物にしたのだろうか。 
この一方で、大変な国もある。いやどこの国も必死に生きているのだが、この国にはなにか応援したり同情する気が起きない。それでも隣なので気にはなる。なぜ日本はすぐ隣なのに韓国や中国のようにならなかつたのだろうか。すぺて海のおかげだろう。
韓国ではでは子供の大学入学資格検定のあとに現職大統領の退陣デモをしている。どちらもこれ以上にない大切なことである。どういう結果になれば韓国の人は喜ぶだろう。サムスンなどの財閥グループ、それと政治官僚との不適切な関係ももつとほじくってほしい。なにがこの国を悪くしているのか?それをみんな知りたい。

嫌われ者どうしの [ニュース]

いよいよ開票が始まった。ニュースは選挙関係と、福岡の陥没事故一色だ。まあ他の報道をしても、目にはいるまい。それにしても、これほど投票しようと思えない選挙もあるまい。どっちに投票しても。と、ため息をついてしまう。、他に候補者はいなかつたのかと思うのだが、いなかつたのだ!それにしても。嫌われ者どうしの選挙とはうまいことを、いつたものだ。ということはどちらが当選しても嫌われものということになる。好かれる人がいい政治や経済情勢にするわけではない。、しかしわれわれは、どうしても、弁舌さわやかなよさげに見えるひとに投票してしまう。、このことは危険なことだとわかつていても。
トランプ氏とクリントン氏と、当選したらどちらがよりリスクが小さいかを判断して投票すべきかもしれない。どちらが当選しても激震は避けられない。その程度がどんなものか。あと数時間でわかり歴史が回転する。

アメリカの運命 [ニュース]

さあいよいよ、間もなくこれからのアメリカの運命が決まる。クリントンかトランプか?どちらになつても運命は大きく変わる。決めるのは米国民だが、日本にも無縁ではない。どころかこれからの日本も左右される。,TPPひとつとつてみても、この二人はかなり違う。これからの4年間を託すのだ。米国民の今の心境はいかなるものか。どちらになつても経済的な影響は起きる。すでに株価や為替に変動が起きている。これらの影響が最小限で済めばいいが、どんどん大きなものになるという悪い予測もありえるのである。そうならないことを祈るが、そのためにもどんな結果が出るのか、冷静な判断と対応が望まれる。そして米国民たちの良識と政治への期待がわかる時でもある。くれぐれもイギリスの国民投票時のような、後悔がおきないような投票と結果になってほしい。これまたしかし、時が解決する問題にすぎないのか?韓国の大統領問題もからんでいる。全く面白い。
前の10件 | - ニュース ブログトップ
メッセージを送る