So-net無料ブログ作成

簡単で散漫なチャーハン [節約]

簡単で散漫な、といえば、かの有名なS&Gの片割れ、ポールサイモンが妻と共に拘束されたという。実にくだらないことで逮捕されるというのがアメリカでもある。さて、飯はあるがおかずもたいした材料もないときはこんなチャーハンはどうだろう。節約にもなるが、節約が目的ではない。貧乏飯ともいえるが、貧乏くさくはない。
用意するものは、飯二合くらいとネギや玉ねぎやキャベツ少々、あれば挽き肉やハムやソーセージがすごくいい。野菜はみじん切りなど細かくする。肉類も炒めやすいように細かくする。肉がなければ、ちくわやかまぼこや蟹カマを細かくしてまぜてもいい。野菜の細切れに、ちきんすーぷの素を混ぜて炒める。肉もすぐ混ぜてよく炒める。そのあと、胡椒、塩、唐辛子などを適宜入れる。しょっぱいのが好きな人は塩を多めにふる。辛いのが好きなら、胡椒や辛子を入れる。肉類や野菜類の炒めが進んだら、ご飯をいよいよいれる。ご飯は冷たくても暖かくてもいいが、暖かいほうがほぐれやすい。しゃもじやへらなどで押さえ、つぶすようにしてまぜながらひっくり返すように炒める。料理人のようにフライパンをあおればなおいいが、ひつくりかえしつつ炒めても十分パラパラになる。いため進んだら、しあげに醤油を人回しし、鰹節の粉を適当にふりかけてよくまぜながらかよく炒めて仕上げる。文字では長いが、料理時間は5分くらいだろう。材料を準備しても10分あればいい。その味は、材料にもよるが鰹節と醤油のおかげで実に優しい懐かしい味になる。卵やハムを加えれば結構ごうかにもなる。あとはスープを添えれば立派な食事にもなる。
貧乏というよりも、米と調味料の良さを再認識させられる良い料理ではないか。

コンセントは使わないときは [節約]

全部ぬいておく。TV・ビデオ・洗濯機などタイマーがついているものは特にコンセントがささっているだけで電気を使っている。そのためにすぐパッと画面がついたりするのだが、予約などをしない限り、コンセントは抜くべし。家に帰ってからごはんをたいてもたいした時間の差はない。ただし冷蔵庫だけはむろん、抜かないほうがいい。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

蛍光灯で節約 [節約]

蛍光灯には丸管と直管がありますが、得なのは直管のほうです。まず値段が同じワット数で直管のほうが2.3割安い。そして寿命も直管のほうが丸管よりも大体1.5倍長持ちします。しかも明るさも同じワット数なら直管のほうが約2割り増しで明るい。つまり直管は安い・長持ち・明るいと3拍子揃っているのです。それなのになぜ家庭用の蛍光灯はみな丸管かというと、工事すなわち取り付けが丸管のほうが簡単だからです。直管だと工事費がかさみますし、あとから位置の変更などはできません。
こういうわけで工場や事務所などの職場では圧倒的に直管が使用されているのです。そしてコンビニやスーパーなどにも。直管を使うことによって節約もしているわけです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

電話2 [節約]

電話代を節約するには電話をかけないのが一番いい。4月からドコモも家族間通話が無料になるから、話し放題ができるけれど、いちいち電話もめんどくさいという場合はワンギリをしよう。きょうは家でごはん食べるという場合は8時までにワンギリをする、などというルールをきめておけば相手が電話に出なくてもすむし、時間が節約できる。それですまない用事のときはEメールかCメールを入れる。こうすればただで連絡ができるが・・・
ただしauには液晶がついていない簡単ケータイがある。これでは誰からかかってきたのかわからないからワンギリをしても一抹の不安がある。最低家族はみんな液晶のついているケータイにしよう。
1532585
どこもだけ子さんもうなずいております。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

電話1 [節約]

電話代はクレジットカードで払う。電話代に限らず、電気やガス代金などを口座振替にしている人は、クレジットカードが作れるならクレジットカードにしたほうが得だ。同じ引き落としでも、公共料金を支払うとポイントが得になるカードがけっこうある。たとえば東京電力が発行するスイッチ!カードは公共料金支払はポイントが2倍になるから、1年たつとけっこうたまる。たまったポイントであんなものやこんなものに換えたり商品券に換えたりできるから、節約していることになる。
1532591

と、このでん子ちゃんがいうてまんな。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

冷蔵庫3 [節約]

冷蔵庫の使い方は、むしろ中にどう入れるかである。よく物入れのごとく中を満員電車状態にしていることがあるが、これでは冷気が循環せずなかなか冷えない。そのために余計に電気を食う。また詰め込みすぎるとどうしても奥のものをとりださないため結局は腐らせたりする。最低奥のものが見える程度にすきまをあけてものを入れる。

1532594

そうこのおねいさん麗象子さんもわらいながらぬかしております。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

冷蔵庫2 [節約]

冷蔵庫には温度設定がついているが、これは必ず弱にする。
「強」なんかとんでもない。弱にすると2割電気が節約できる。真夏ならともかく、他のシーズンならむしろ冷やしすぎを防ぐためにも最低中以下にする。すぐとりださない限り弱でも十分冷える。

1532595

そうこのおねいさん礼増子さんもいうとるよ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

冷蔵庫1 [節約]

冷蔵庫の上には物を置かない。
よくレンジなど置いているが、ものを置くと余分な熱が逃げずにこもってしまい冷却効果が下がる。
つまり余計に電気代がかかる。
1532596

そうこのおねいさん玲三子さんはいうてはります。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

洗いもの [節約]

洗い物をするときは、桶に水をためて洗う。水を流しながら洗うと30秒で6リットルの水が流れていくそうだ。
最後のすすぎの時だけ水を流す。

1516942
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

節約のコツは安い買物をすること [節約]

あたりまえである。同じものを買うのに、わざわざ高い店で買う人はいない。たとえば高額なもの、車や家や電化製品などを買うときにいきなり1ケ所で選択して買う人はいないだろう。これらのものは高額である上に、一度買えば再び買うことはあまりない。だから場合によっては何か月も吟味して、あちこちでかけてじっくり選択し迷いに迷って買うのが当然であろう。しかし食料品となるとそうはいかない。毎日食べるものだから、鮮度の問題もあってひんぱんに買物をしなければならない。そうなるとあまり遠い店には時間もかかってなかなかいけない。どうしても近いところの店でしかたなく買うということになる。その店が安い店ならいいのだが、高いめの店ならけっこう一年の食費には差がでてくる。
理想をいえばなるべく買いだめをして、買物の回数を減らしたほうがいい。毎日買物をするとどうしても余計に買物をしてしまうことになる。一日200円多く買物をすればそれだけで一月6000円になる。節約のコツは小さい数字だからといって無視しないことである。一月6000円を失うのと6000円を使わないのとでは倍違う。またケチと節約はよくいわれることだが全く違う。節約とは不合理なことにお金を出さないことである。

1488758
タグ:節約
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。